フリーワード検索
おすすめ
50音順
専門書
一般書
小型図鑑・写真集   表紙一覧へ

世界一の豪華建築バロック
著者:中島智章    発行年月:2017.07    定価:1,800円+税
豪華絢爛なバロック建築の世界。この一冊でバロック建築の全てが分かる! イタリアで誕生し、17~18 世紀にかけて発展をみせた「バロック建築」。 建築、絵画、彫刻などさまざまな芸術活動によって空間構成された 世界各国のバロック建築を、美しい写真で紹介。 また、「ファサード」や「オーダー」などのバ… 
 
小さな家。時をつむぐ、豊かな暮らし
発行年月:2017.04    定価:1,600円+税
余計なものはない、だけど豊かな家。 大切なのは、広さよりも心地よさ。 ライフスタイルの違う14組が教えてくれる気取らず、 無理なく、身の丈に合ったオンリーワンの家と暮らし。 細かな間取り図でそれぞれの家の暮らしやすさの工夫をわかりやすく解説。 【掲載設計事務所(掲載順)】 堀部安嗣建築設計事務… 
 
世界10000年の名作住宅
著者:文・菊池尊也    発行年月:2017.03    定価:1,800円+税
人間は、これまでどんな「家」に住んできたのか? 住まいの全史に迫る至極の名作住宅を、写真+イラストで一挙紹介! 住宅の歴史を辿れば、人類の歴史も見えてくる? 世界39ヶ国の住宅100を写真とイラストで読み解きます。 読んでおけば、旅行や街歩きがもっと楽しくなる「名作住宅」の世界へようこそ… 
 
廃墟遺産 Archiflop
著者:著:アレッサンドロ・ビアモンティ、訳:高沢亜砂代    発行年月:2017.03    定価:2,800円+税
マニア垂涎の廃墟遺産の数々! イタリア人建築家が見た、世界に散らばる廃墟を豪華写真で紹介します。 本書を「プロジェクトの失敗を告発する廃墟リスト」と思うことなかれ。 そうではなく、むしろ、なぜプロジェクトの未来について 事前に想定しておくことができないのかを改めて前向きに考えてみよう、と… 
 
美しい色の町なみ
著者:淡野明彦    発行年月:2017.03    定価:1,800円+税
世界は、色であふれている。 カラフルな町なみをいきいきと切りとった、世界各国の町ガイド! 世界には、信じられないほど【色あざやかな】景色の中で暮らす人々がいる―― 道路に建物、見るものすべてが真っ青に染め上げられた町。 地元名産のピンク色の土で造られた、ふんわりバラ色の家なみ。 思わず目をみはる… 
 
芸術家の愛した家
著者:池上 英洋 (著)    発行年月:2016.12    定価:1,600円+税
ゴッホ、モネ、ルノワール、ダリ、セザンヌ、ラファエロ、ミケランジェロ、レンブラント…… 巨匠たちの生涯と、名画の読み解きかたがわかる! 芸術家たちが手掛けてきた作品には、当然ながら それらを制作したアトリエや家があり、空間と風景があったのです。 本書では、17 人のアーティストの私的空間を観て… 
 
日本の最も美しい教会
著者:八木谷 涼子 (著), 鈴木 元彦 (写真)    発行年月:2016.12    定価:1,800円+税
一度は訪れたい世界に誇れる日本の聖堂 隠れキリシタン発見の地となった長崎の教会群から、 日本の大工技術が光る木造教会、 近代建築の巨匠たちが残した建築遺産まで、 61の美しすぎる祈りの空間を厳選しました。 日本でのキリスト教は1549(天文18)年、 フランシスコ・ザビエルによりもたらされ、 そ… 
 
日本の不思議な建物101
著者:加藤 純 (著), 傍島 利浩 (写真)    発行年月:2016.12    定価:1,800円+税
ヘンな建物に人はなぜ惹かれるのか 日本が誇る101の個性的な建物を、大迫力の写真でお届け。 「ざわざわ」「ふわふわ」ほか、形の特徴ごとにわけて収録。 「なぜ不思議なのか」「建築としてどこがすごいのか」が分かる詳細な解説付き。 ■主な掲載作品 中銀カプセルタワービル 八王子セミナーハウス本館(大学… 
 
FLYDOGS ―空飛ぶ犬たち―
著者:トッド・R・バーガー (著)    発行年月:2016.12    定価:1,400円+税
全力でボールやフリスビーを追いかけ、 池に飛び込み、柵を飛び越えり。 見ているだけで心が弾む、躍動感いっぱいの犬たちが大集合! ■編者 トッド・R・バーガー: クール・スプリングス・プレスの編集者。 著書、および共著に『It Happened at Grand Canyon (2007; 201… 
 
日本の美しい小学校
著者:山崎 鯛介, 小林 正泰, 立花 美緒 (著)    発行年月:2016.12    定価:1,800円+税
北海道から九州まで、日本中の小学校の美しい名建築を集めました。 あなたが通っていた小学校は、どんな校舎でしたか? 地域に寄り添いながら、時代を映しながら、 小学校の校舎は姿かたちを変え続けてきました。 明治初期のレトロな擬洋風校舎、昔懐かしい木造平屋の校舎、 味わい深い鉄筋コンクリート造の校舎、…