フリーワード検索
おすすめ
50音順
専門書
一般書
「建築専門書」の書籍一覧   表紙一覧へ

サクッとわかるRC造のつくり方
発行年月:2020.02    定価:3,800円+税
動画で分かるRC造の現場! RC造の設計・監理に必要な知識が身につく 動画では、型枠工事からコンクリート打設・脱型にいたるまでを完全密着して撮影しています。 誌面では設計・施工のポイントを図と文章でわかりやすく解説。RC造の基本が手に取るようにわかります。 ■目次 第1部 [現場入門]写真帖 … 
 
手描きで映える[簡単]プレゼンスケッチ 改訂版
著者:村山隆司    発行年月:2020.01    定価:1,800円+税
見て学べて楽しいスケッチの教科書が、改訂版でさらに充実! 改訂版では、初心者が最初に躓きがちな「透視図法」や、 上級者でもなかなかマスターできない「曲がった上り坂・下り坂の描き方」のテクニック解説を加筆し、 さらに分かりやすくバージョンアップしました。 日常や旅先で出会う、美しい建物や街並み。そ… 
 
サクッとわかる鉄骨造のつくり方
著者:建築知識=編    発行年月:2019.12    定価:3,800円+税
動画と写真で鉄骨造の現場がよくわかる! 写真たっぷりに鉄骨造の現場を詳解する「現場写真帖」に加え、 110分におよぶ臨場感あふれる映像で鉄骨造の建設現場を案内。 鉄骨造の設計と監理に必要な知識がみるみる身につく、鉄骨造設計の入門書です。 目次 第1部 現場入門 柱脚/仕口・継手/ブレース/工場… 
 
世界で一番やさしい木造住宅
著者:関谷 真一    発行年月:2019.12    定価:3,000円+税
キーワードで学ぶ世界で一番やさしい建築シリーズの木造住宅編。 地盤・基礎・軸組・内外装・断熱工事まで、 現場で見るべきところをイラスト+写真で分かりやすく解説した、 仕事に役立つ最高のガイドブック。 木造住宅を設計する上で必要な基礎知識をさらっと確認できる1冊です。 ※本書は建築知識創刊60周… 
 
木造住宅の実用納まり図鑑 増補改訂版
発行年月:2019.12    定価:2,600円+税
性能とデザインを高いレベルで融合した木の家を 数10年にわたってつくり続けている東京・小岩の田中工務店。 長年の実践と建築家との協業によって生み出された 木造住宅の納まりや設計・施工のノウハウをこの一冊に集約しました。 発売したムックの好評を受けて、新たな解説や納まりも追加。 書籍として末永く活用… 
 
やさしく学ぶ インテリア製図
著者:町田ひろ子インテリアコーディネーターアカデミー    発行年月:2019.12    定価:2,500円+税
日本インテリア学会の製図通則に完全準拠した、初のインテリア製図本 はじめてインテリア図面に触れる人にもわかるように、 建築図面とインテリア図面のちがいにはじまり、 色鉛筆での表現基礎、手描きによる図面やパースの描き方、 プレゼンテーションボードの作成方法までをやさしく解説しています。 日本インテ… 
 
ラクラク突破の2級建築士スピード学習帳2020
発行年月:2019.12    定価:3,000円+税
試験に出やすい重要なポイントに絞った内容で効率よく学べる! 特徴1 合格ライン超えのためのページ配分 試験の科目別に、出題の多い分野はより多くページ数を配分。 さらに、得点アップの見込める「法規」科目の分量を多くしているので、 自然と「受かるための学習法」を実践できます。 特徴2 「覚える」と… 
 
ラクラク突破の1級建築士スピード学習帳2020
発行年月:2019.12    定価:3,200円+税
試験に出やすい重要なポイントに絞った内容で効率よく学べる! 一級建築士合格への近道 独学の強い味方!学科試験はこれ1冊! 特徴1 合格ライン超えのためのページ配分 試験の科目別に、出題の多い分野はより多くページ数を配分。 さらに、得点アップの見込める「法規」科目の分量を多くしているので 自然と「受… 
 
プロとして一生使える木造住宅ディテール集
発行年月:2019.12    定価:2,800円+税
木造住宅を設計するうえで欠かせないディテールを完全網羅。 各部位の基本的な納まりから、デザイン性に考慮した納まりまで、 使える図面を多数収録。ディテールのポイントも徹底的に解説しています。 【項目】 ■床・壁・天井 床の納まり/剛床のバリエーション/内壁の納まり/床の取り合い 天井の取り合い/内壁… 
 
戸建て・集合住宅・オフィスビル 建築設備パーフェクトマニュアル2020-2021
著者:山田浩幸    発行年月:2019.12    定価:3,400円+税
これ1冊で意匠設計者が知っておくべき 建築設備の知識がまるわかり! 【猛暑・ゲリラ豪雨対策まで】 住宅設備計画の基本から、現地調査、給排水衛生、 空調換気、電気・通信省エネ設備について解説。 さらに集合住宅やオフィスビルの設備計画の防災や 防犯に関わる設備に至るまで実務に必要な知識をまとめています…