フリーワード検索
おすすめ
50音順
専門書
一般書
「建築一般書」の書籍一覧   表紙一覧へ

MICRO 世界のヘンな建物
著者:ルース・スレイビッド    発行年月:2013.03    定価:1,800円+税
小さくてシンプル、このような建物を集めました。 若い建築家やアーティストたちが様々な想い・考えを巡らせ作った建物です。 建物と言っても、住まいや店舗だけではありません。 公衆トイレ、バス待合所、展望台といった普通の人々が使うもの、 また、土管で作ったホテル、洗濯機で作った建物、コルゲートメタルを木か… 
 
世界で一番小さな家
著者:フィリス リチャードソン (著), Phyllis Richardson (原著), 寿藤 美智子     発行年月:2013.03    定価:2,800円+税
かつて、近代建築の巨匠、ル・コルビュジエはこんな定義をしました。 「住空間に最低限必要な役割は、 1暑さや寒さ、雨、泥棒から身を守るシェルターであること 2. 日光を貯蔵する容器であること 3. 調理や仕事、私生活それぞれにあてがう部屋を提供することである」 と。 本書では、極端に小さな家“N… 
 
世界で最も美しい書店
著者:清水 玲奈    発行年月:2013.02    定価:3,800円+税
世界中から選りすぐった個性的な書店20軒を、撮り下ろしによる美しい写真と実際に取材を行ったジャーナリストの文章によって紹介した一冊。ブックデザインは、本書でも取り上げられている「代官山 蔦屋書店」のディスプレイを手がけたデザイナー原研哉が担当。また、店本好き、本屋好き自認する識者たちが自らの“本屋体… 
 
けんちく体操 首都高ドライブ編
著者:米山勇, 高橋英久, 田中元子, 大西正紀     発行年月:2013.01    定価:952円+税
■「けんちく体操」とは、これまでにない、まったく新しい体操! 建物を見て、自分自身が建物になってみる。つまり外観だけでなく、建物の構造的な特徴や、 自分なりの第一印象を、からだ(ポーズ)で表していく。 するといつの間にか、建築に親しむ感性=「けんちく体質」が身につきます。 今回の書籍では、けんちく体… 
 
死ぬまでに見たい 洋館の最高傑作
著者:田中禎彦、青木祐介、小野吉彦    発行年月:2012.09    定価:1,600円+税
洋館ブーム到来! 本書は、実際に中に入ってみることができる 東京・横浜・鎌倉の最高傑作「洋館」を厳選し、 洋館の正しい「鑑賞方法」を分かりやすく解説しています。 ■洋館のみかたをビジュアル解説! 写真に引き出し線を使って、見所をビジュアル解説。 建築的な用語もぐんぐん頭に入ってきますので、 「… 
 
21世紀 世界の名建築1088
発行年月:2012.08    定価:2,400円+税
最新・最強・最小 建築ガイドの決定版、遂に登場! 2000年以降に建てられた、世界90カ国、670名の建築家による1088の傑作建築を、携帯しやすいコンパクトな一冊に収録。 各建築は、写真と解説文、建築家名、住所、竣工年、建築用途を掲載。エリア&シティマップで場所を確認。 アイコンで見学の可否が… 
 
世界の夢の本屋さん2
著者:清水玲奈    発行年月:2012.07    定価:3,800円+税
「朝日新聞」書評欄で荒俣宏氏が絶賛した『世界の夢の本屋さん』の続編が遂に刊行。前作に続き『世界の夢の本屋さん2』では、ヨーロッパのほか南米、アジアの新しい書店をバラエティ豊かにピックアップしました。 「世界で最も美しい本屋さん」として世界中から人々が訪れるブエノスアイレスの「エル・アテネオ・グランド… 
 
世界一美しい団地図鑑
著者:内田 青蔵(著) 、志岐 祐一(編纂)    発行年月:2012.07    定価:1,800円+税
団地の歴史と18の傑作団地を紹介する団地図鑑です。 UR都市機構の集合住宅歴史館をつくった著者だから書けた、それぞれの団地のデザインコンセプトや開発の経緯まで深堀りした団地の魅力を紹介します。 団地を読み解き観賞する上で欠かせない、住棟や住戸のタイプの変遷や世界と日本の団地の歴史、団地の各部位の名称… 
 
東京スカイツリーのヒミツ634
発行年月:2012.05    定価:1,200円+税
建設途中からすでに注目を集める、世界位置の高さを誇る電波塔「東京スカイツリー」。本書では、東京スカイツリーの高さ634mにちなんで、634個の秘密を豊富なビジュアルとともに紐解き紹介します。  
 
【新装版】世界の建築・街並みガイド③イタリア・ギリシア
発行年月:2012.02    定価:1,800円+税
建築と旅を楽しむ人の決定ガイド! 古代から現代まで必見の建物と訪ねたい街並みを完全網羅。